2012年1月29日日曜日

秋田地魚総本舗 開店ご挨拶

謹啓 春まだ浅く寒さ去りがたき今日このごろ 皆様にはますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。さて このたびかねてより準備いたしておりました、ふるさと秋田の地魚を紹介するブログ“秋田地魚総本舗”を開店いたす運びとなりました。
秋田と言えばハタハタ。ハタハタと言えば秋田。おそらくハタハタを見たことも食べたことも無い人も、こう連想してしまうのでは・・・しかしである、秋田の海には、他にも数々の地魚が季節の巡りとともに訪れるし、それぞれの味わいも素晴らしいはずだ。「寿司種を並べてみれば万国旗」と言われ久しくなるが、遥か日本の裏側で獲れる魚が容易く食べられることはとても素晴らしいことと思う。しかし、反対に、四季折々にその姿、味を楽しませてくれる地魚に手が届かないようになってしまった。何故なのであろうか・・・。小学生の好きな食べ物No.1は「寿司」だそうだ。居酒屋でも「魚料理」を看板にした店が隆盛である。つまり基本的に日本人は魚が大好きなのである。問題は食べるまでが手間なのであろう。量販店の台頭とともに、下ごしらえをしてくれたり、魚の種類毎にどのような食べ方が一番美味しいのかを教えてくれる鮮魚店もめっきり減ってしまった。時代といえば時代なのであろうが、日本人は魚が大好きなのである。しからば、手間をかけても食べたくなるような地魚の食べ方を知ることであろう。“秋田地魚総本舗”は地魚とその美味さの探求記。お誘い合わせの上ご来店下さいますよう、心よりお待ち申しております。 敬 具
平成24年1月吉日